Berry'sフォルダー

ちょいちょいとライターをやってるtaeの記録フォルダー

何度でも行きたくなるおいしいコーヒーのお店  ブレイクタイム~名古屋の喫茶店文化について~

独自の喫茶店文化がある東海地方(以下代表して名古屋)

f:id:tsukunyan:20170302073654j:plain

今更ですが、名古屋の喫茶店の独自の文化といえば・・・

1.コーヒーを注文するとおまけがついてくる

2.コーヒー代以上!?のモーニングサービス

3.コーヒーチケット

ではないでしょうか?

1コメダの豆というとわかりやすいですかね?

こういう↓小さい袋に入ったお菓子です。

f:id:tsukunyan:20170302152543j:plain

中身はピーナッツや豆菓子だったり、あられや柿ピーなど様々。

コーヒーなど飲み物を注文するとこういうのがついてくるのが名古屋の喫茶店。

お店によってはクッキーだったりミニデザートだったりいろいろです。

こんな豪華な自家製スイーツがつくお店もあります!

f:id:tsukunyan:20170302153352j:plain

詳しくはこちらを参照

jouhou.nagoya

高校生くらいの時に東京から来た方と喫茶店に入ったのですが、こういうおまけがついてきたことに驚かれていたのを覚えています。

それまでは普通だと思っていたのですよね~ 

無料ではないけどカフェタイムやおやつタイムとして、+200円とかでケーキやスイーツなどがいただける・・・というお店もありますよ。

 2はこれは今では名古屋に限ったことではないですか?

朝11時くらいまではモーニングタイムとして、コーヒーを注文するとトーストとゆで卵などが無料でついてくるというもの。

そんなこともあり、私が小学生くらいの頃は自分含め友達や同級生も日曜は家族そろってモーニングを・・・というのが定番だったように記憶しています。

当時はモーニングといえば先ほどお話しした通り、トーストとゆで卵くらいのものでしたが最近ではどんどん豪華になってきています。

こんな感じです↓

f:id:tsukunyan:20170302154526j:plain

お店はこちらです。

ameblo.jp

もうここまで来ると軽い昼食くらいでもいけますよね。

これくらいでも十分ですが、「これ旅館の朝食じゃない!?」というくらいのものがコーヒー代だけでついてくるお店もあるのだとか・・・

特に私の住んでいる市(名古屋市ではない田舎)ではモーニングが盛んで、市をあげてモーニングに取り組んでいるほど。

なので、変わったモーニングやボリューム満点のモーニングを出しているお店が多いのです。

また、お店によってはコーヒー代のみではなく+150円でスペシャルモーニング(例)があるというところもありますし、モーニングは一律+100円(例)ですという、少しだけプラス料金があるところもあります。

3のコーヒーチケット。

これももしかしたら今では名古屋に限らずかもですが、要は回数券ですね。

f:id:tsukunyan:20170302160132j:plain

画像引用元:ヒサゴ コーヒーチケット 2090T (11枚つづり100シ...|リコメン堂生活館【ポンパレモール】

コーヒー1杯が350円のお店だとしたら、先に10杯分の3500円を払いチケットを買っておいて、お店でコーヒーを注文したら切り離してそれで飲めるというものです。

こういうチケットって10杯分の値段で11杯飲める・・・などといった風に少しお得になっているのです。

このチケットはお店のレジ横やカウンター内のチケットフォルダーにならべられています。

常連さんの証みたいなもの?ボトルキープに近いものがあるように思います。

有効期限のあるものが多いです。

ちなみにコーヒー以外でも同じ値段なら紅茶でもミルクでもOKですし、コーヒー以上の金額のものをオーダーした場合は差額を払えばOKです。

高校生の頃に喫茶コーナーもあるケーキ屋でバイトしていたのですが、やっぱりこういうのがありました。

暇な時間は有効期限のスタンプ押しをよくやっていましたw

最近ではスタバカードのようなプリペイドカード方式を取り入れているお店も増えてきていますが、レトロな雰囲気の喫茶店はこれだと思います。

 

名古屋の喫茶店文化について(今更ですが)お話ししてきました。

私自身オシャレでいまどきのカフェやコーヒースタンドも好きですが、落ち着くのっていわゆる喫茶店なんです。

f:id:tsukunyan:20170227181222j:plain

正直それぞれの線引きが分かりませんが・・・セルフではなく、お店に入るとおしぼりとお水が出てきて、雑誌が置いてあって喫煙もできる(もうやめたので関係ありませんが)・・・みたいな喫茶店が落ち着くのです。 

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ

にほんブログ村